最速1ヶ月毎日通って留学同等の効果

開 講3/2

news update

2020.2.6
1ヵ月集中プログラム 3/2開講 入学受付中

1ヵ月集中プログラム(アカデミックコース)の特徴

すべては、世界の舞台で活躍する人材を育成するために
海外の語学学校と同じスタイルの全日制プログラムです。平日(月~金)毎日通学し、1か月間で約100レッスン(50分×100)以上の授業に集中的に参加することで、「読む」「書く」「聴く」「話す」の4技能を総合的に伸ばします。

「学校」としてのメリットを最大限発揮するため、毎日通う全日制プログラムという形態を採用しつつ、専門学校のような1年単位の長期間固定ではなく、最短1ヵ月単位でお申込みいただくことができます。

留学先から休暇で一時帰国中の際の英語力ブラッシュアップ、大学院等への留学が決定してから渡航までの期間の英語力の向上、語学留学前の準備など、さまざまなニーズに対応しています。
  • ■ ネイティブの専門講師によるクラスです。(一部、レベルや科目により日本人講師のクラスあり)
  • ■ 1クラスあたり上限4名(※一部インプット重視の科目は6名)。担任講師の目がしっかり行き届く人数構成です。
  • ■ 6段階の細かなレベル設定により、現在の英語力に合った適切なクラスにご参加いただくことができます。
  • ■ 1ヵ月の通学の後に3か月間のサポート。合計4か月間の学習でしっかり英語力を伸ばします。
  •  

スケジュールとタイムテーブル

プログラムスケジュール
プログラムは学期(セッション)制で進みます。1学期は4週間で構成されており、最低1学期から、受講生様の現在の英語力と目標までに必要な学期数を個別に設定することができます。
そのため、専門学校のように2年間といった全員共通の固定受講期間ではなく、受講生様の様々な状況に合わせて受講いただけますので、非常に効率的です。
各学期のスケジュール
各学期のスケジュール
Aさんの場合
アメリカの高校(ボーディングスクール)
にどうしても進学したい!
家族旅行でいったNYがとても刺激的で、どうしてもアメリカの高校に進学したいという目標ができました。進学にはTOEFL Junior やSSATという試験をクリアしなければならないのですが、学校の英語は得意な私でも、問題を見たら全く次元の違う試験であることに愕然としました。何から始めるかすら分からなかった時にアルプロスと出会って、夏休みに1ヵ月毎日通いました。そこで、学校の英語とアメリカの高校で必要な英語のつながりが分かって自信がつきました。今も同じくアルプロスでTOEFL Juniorの勉強に切り替えて受講していますが、必ず留学を実現させたいと思います。
Bさんの場合
大学が推薦入学で早く決まった
時間を利用して国内留学!
大学が指定校推薦で早々に決まったのですが周りの友達は受験一色。受験勉強以外のことで有意義に時間を使おうとアルプロスに入学しました。元々いつかは海外留学をしてみたかったのですが、英語力に自身がなくて躊躇していました。
アルプロスでは学校で習ったことがない、英語の使い方を中心に語学留学みたいな環境で勉強できて、交換先で必要な英語力をイメージすることができて本当に良かったです。大学に入学したら必ず交換留学をしてみたいです。
Cさんの場合
高校を卒業後に、
半年で米国大学に合格
以前から海外大学進学を考えていたのですが、日本の大学を受験。
いくつかの大学にも合格したのですが、やはり海外大学進学をあきらめられず、進路変更を決意。その時にアルプロスの1ヵ月集中プログラムに出会いました。
英語力は普通の高校生並みでしたので到底大学の講義やTOEFLの勉強に耐えうるものではありませんでしたが、6ヵ月受講により英語でディスカッションができるようになりTOEFLも79点まで取得しました。

グラフ

1日の流れ
基本コース(スタンダードプラン)の1日の時間割は5レッスンで構成されています。午前中の3レッスンはCCS(Core Communication Skills)とModules、午後の2レッスンはReading & Writingの授業を行うことで、4技能を総合的に伸ばします。
また、更に16:00-17:50までの特別レッスンを週2回~4回追加したプラン(エクステンドプラン)もご用意しております。
  • 月〜金(毎日)
10:00〜10:50
CCS /
Module
11:00〜11:50
CCS /
Module
12:00〜12:50
CCS /
Module
13:00〜14:00
LUNCH
14:00〜14:50
Reading
& Writing
15:00〜15:50
Reading
& Writing
16:00〜16:50
Specific
Purposes
17:00〜17:50
Specific
Purposes

カリキュラム

CCS:Core Communication Skills
  • 基礎クラスでは、基本的な文法項目を理解しながら、日常的な会話を行えるようにトレーニングを行います。中級以上のクラスにおいては、よりバラエティに富んだテーマを用いながら流暢かつ正確に発話する能力を身に付けると同時に、コミュニケーションスキルを学び、効果的に英語を操る能力を養います。
R/W:Reading & Writing
  • 基礎クラスでは、基本的な文法と語彙を使って読む/書く練習を通して基礎力を養います。中級以上のクラスでは、効果的なリーディングスキルを学びながら、読んだ内容の要約、意見構築を行い、アウトプットに繋げる練習を行います。また、様々なスタイルの英作文の構成を学び、論理的な文章を書けるように訓練します。
MOD:Modules
  • 基礎クラスでは文法や語彙力増強等、中級以上のクラスではDiscussion, Presentations, Meeting, Emailing等、各クラスの生徒のレベル、ニーズ、弱点などを考慮して適切なクラスを設定します。
SP:Specific Purposes (Extended Planのみ)
  • さらに集中的に学びたい方向けに、週2回の特別クラスを設けています。日本人講師によるスキル別クラス(リスニング強化のためのシャドーイング、英文法)、ネイティブ講師によるテーマ別クラス(ビジネスケーススタディ、TED Talk)等、さまざまなクラスをご用意しています。
    ※SPの内容と曜日は月により異なります。お問い合わせください。


学習サポート

英語力を向上させるためには、学校でのレッスン受講に加えて、レッスン外での自習の習慣をしっかり付けていただくことが必要です。1ヵ月集中コースご参加中はもちろん、コース終了後3か月間にわたって、皆さまの英語学習の習慣付けのための各種サポートをご提供いたします。


■学習カウンセリング
生徒様お一人おひとりに担当カウンセラーがつき、本プログラムの受講に関するご相談は勿論のこと、各種試験対策のための問題集選びと使い方、効果的な自習方法のアドバイス、学習プラン策定支援等、英語学習に関するさまざまなご相談に対応

■英文添削サービス
様々なトピックを扱ったライティング課題を用意しており、ご提出頂いたものはネイティブ講師が添削し返却いたします。上記課題のほか、ご自身で書いたエッセイや日記、メールなどを(タイプ・ダブルスペースでA4サイズのもの)添削いたします。

■洋書お貸出しサービス
クラスで使用するテキスト以外にも、できるだけたくさんの英語を読んでいただきたく、グレイデッドリーダーをはじめとした各種洋書のお貸出しをしています。

■自習スペースの利用
開校時間内(月~木:9時30分~22時、金~日:9時30分~18時)はいつでも自習スペースをご利用いただけます。生徒様お一人おひとりに担当カウンセラーがつき、本プログラムの受講に関するご相談は勿論のこと、各種試験対策のための問題集選びと使い方、効果的な自習方法のアドバイス、学習プラン策定支援等、英語学習に関するさまざまなご相談に対応

専門講師陣

一人ひとりが各分野の専門家
本プログラムの講師陣は実際に大学でも指導している(アルプロスの講師派遣として)キャリアを持つプロ集団です。
以下各専門分野のヘッドティーチャーをご紹介いたしますが、もちろん同等のキャリアをもつ約30名の講師陣が1ヵ月集中プログラムの各教科を担任講師として毎回アサインされます。
ダン
ダン講師
心理言語学 学士
哲学 修士

詳細を見る

カナダ、ニューカレドニア、中国等で6年にわたり人材開発業務に従事。現在はアルプロス主任講師として教育に情熱を傾けながら、開発援助にも力を注ぎ、JICA等でボランティア活動中。

Inside every person is a seed of passion. In the classroom, all of us are a team that together create a path towards a brighter future. Change yourself, then the world.

閉じる

岩本 真理子
国際資格・試験対策 講師岩本 真理子
Babson College(金融)卒
英検1級

詳細を見る

米国大学留学より帰国後、外資系企業/国内メーカーにおける会計・翻訳業務等に携わる。その後、大手英会話学校の講師として、英検指導を中心に子供から社会人まで、幅広いレベルの生徒を合格へと導く。
現在では、アルプロス講師として都内有名大学等で数多くのIETLS/TOEFL講座を実施。ビジネス英語の指導にも定評がある。

閉じる

  • 資料のご請求
  • 入学相談・無料体験