英語学校アルプロストップ > メール・マガジン English Discovery Vol.002

メール・マガジン English Discovery


 Vol.002 20100409

 英語学習が楽しくなるメール・マガジン
┌────────────────── ────
│ 英語教育の新たなステージへ アルプロス 提供  
│       [ English Discovery ]        
└───── ─── ─── ───          www.alpros.co.jp
 --------------------------------------------------------------------
  本レターはアルプロスからのご案内を希望されている方へお届しています。
 --------------------------------------------------------------------
 
 _[NEW 体験レッスン スタート!]___________
 
 新感覚体験レッスン
 目標達成が見える!-体験プログラム-

 いよいよ、この4月よりスタート!!
 ★詳しくは本メールマガジンの「#3」をチェック!!★
 _____________________________________________________


 … Contents ………………………………………………………………

 #1. 英語学習が楽しくなる! トレーニング法(スピーキング編)
    
 #2. よりナチュラルに話す! 今月のイディオム(ビジネス編 第2弾)

 #3. 新感覚体験レッスン 目標達成が見える!-体験プログラム-
       4月よりスタート!!

 #4. その道のプロに聞く! 英語・留学セミナー情報
    -MLBレッドソックス元通訳から学ぶ スポーツ通訳セミナーー
    -海外/国内(早稲田・上智大 国際教養)併願型 トップ大学進学説明会
       -今からでも間に合う!英語力ゼロから目指す 海外大学進学セミナー

 #5. 英語・留学・国際資格試験対策 アルプロスからのお知らせ
   「アド・オン・レッスン」で効果的&おトクにレッスンカスタマイズ

 …………………………………………………………………………………………         
  

 ┌──────────────
 │英語学習が楽しくなる!
 │トレーニング法        
 └───────────

 #1. 英語学習が楽しくなる! トレーニング法(スピーキング編)

 ◆ 今 月 の 課 題
 *========*========*=======*=======*=======*=======*========*========*
 会話をする際、幼稚な表現になりがちです。
 幼稚な文章を回避するにはどうしたらいいでしょうか。


 ◆ 今 月 の 解 決 案
 ---------------
 まずはGrammarやStructureを‘意識して使う’事を心がけてみてください。
 知っていると使えるは別問題です。
 日本人は多くの文法事項を知っている割に会話で使うことができません。

 ではどのように会話の中でGrammarやStructureを使うか。
 ネイティブとの会話の際にまずリスニングとしてネイティブが会話の中で
 使っているGrammarやStructureを‘意識して聞く’ようにしましょう。

 会話をする際、相手が話している内容と合わせて使っているGrammarや
 Structureを聞くんですね。

 では実際自分が使う際にはどうするか。文法書などのに載っている基本の
 例文を音読など声に出す、書き出す等して覚えてしまうのが効果的です。
 更に、基本の例文の主語、動詞を替えてみたり、また疑問文、否定文に
 したらどう使えるかまで考えると基本の形と合わせて応用例を覚えることが
 できます。

 また意識して使う為に、実際使って間違った際にはSelf collectionで
 間違ったものを直すクセを付けてみてください。

 意識することによって‘知ってる’GrammarやStructureが‘使える’ように
 になりますよ!


 ▼トレーニング法
 --------------
 Grammar Book [グラマー・ブック]
 --------------
 ★必要なもの
  英文法参考書
 ・なるべく包括的に文法項目を網羅しているものがよい 
  ・例文の多いものがよい
  ・洋書は例文に実用性があってナチュラル!
 
 ★やり方
  英文法参考書を活用します。
  スピーキングやライティングで使うには自信のない文法項目をチェック。
 (テキストを頭から一つずつやる必要はありません。)  

   文法の構造を(時間をかけずに)理解したら例文を確認しましょう。
 (音読や書き写してもよい)

  慣れてきたら、テキストは閉じて、今度はご自身で例文を1文法項目
  5つくらい作文してみましょう。
  ※できればネイティブスピーカーにチェックを受けた方がよいです。

   その例文を再度音読や実際のコミュニケーションに役立てる機会が
  あれば積極的に使うようにトレーニングしてみましょう。

  基本的なトレーニングですが意識を変えるだけで、実践力が大きく
  変わりますよ!


 ★トレーニング法をトライした感想や成果をメールにてお聞かせください!
  いただいたメールから毎月1名様へ抽選で、アルプロス無料受講チケット
  1レッスン分をプレゼントいたします。

  ⇒ご感想や成果はこちらまで!⇒ ask@alpros.co.jp


 --------------------------------------------------------------------

 ┌──────────────
 │よりナチュラルに話す!
 │今月のイディオム        
 └───────────

 ●今月のテーマ(ビジネス編) - Communication
 Idioms used when talking about office communication.


“Call it a nigh”
『お開き』『切り上げる』の意味で使われます。

 新しいプロジェクトの立ち上げで、連日遅くまで仕事なんて事ありますよね。
 終電間近になりそろそろ今日は終わりにしたいなと思った時に、同僚に、

『Let’s call it a night, shall we?』(そろそろ切り上げましょうか?)
 こんな風に使えます。

 また歓迎会シーズンの今、そろそろお開きにしたいなーという時にも、、

『Why don't we call it a night?』(そろそろお開きにしましょうか?) 


 飲みすぎて終電逃したー!!という事のないように、酔っ払いの上司に
 タイミング良くスマートに使いこなしたいですね。

 またnightをdayに替えて『Call it a day』とすると『今日は』という意味に
 なり、これもまた使えます。
 当校でも講師が授業を終える際、今日はこれでおしまいという感じで、
 使っているのを耳にします。

 Hope these are useful!
 是非実際のビジネスシーンでも使ってみてください。


 --------------------------------------------------------------------


 ┌──────────────
 │新感覚体験レッスン 
 │目標達成が見える!-体験プログラム-    
 └───────────(無料)

 ■レッスンを体験するだけではない!
  短期上達に必要な学習の取り組み方や成果を出すための受講ポイントを
  レクチャーします。

 ■あなたの弱点や英語学習の問題を解決!
  体験の前に総合英語力診断を実施し解決策を提案。体験レッスンにて実際に
   解決のプロセスを体感できます。

 ■目的別・レベル別にゴール到達のイメージが固まる!
 「基礎・総合」「ビジネス」「アカデミック」の目標ごとにレベル別体験を
  ご用意。あなたが到達したいゴールが見えます


 日本人にとって、アルプロスで初めて英語・英会話に触れるという方はいらっ
 しゃらないはずです。
 
 アルプロスでは、皆様の英語学習の背景を活かして、必要な要素を補うことに
 より短期間で英語・英会話を習得していただきます。

 また、言語は教わるのではなく、自ら行動する以外に上達する術はありません。
 ただ「学校に通う」という「受動的な学習」ではなく「学校をどう活用するか」
 といった「能動的な学習」を促進するために本体験は構成されています。

 スクールの料金や様々なサービスや質を「資料請求」や「体験レッスン」で
 チェックされる方は多いですが、ご自身の英語力や弱点に目を向ける方は、
 非常に少ないです。以下の目標をクリアすることから英語学習をスタート
 されてみてください!

 目標①「分析」:ご自身の英語レベル(英語の全技能(話す・聞く・読む・書く)
                 を把握し、弱点や補うべきポイントを分析する。
 
 目標②「確認」:上記のポイントを踏まえ、ゴール達成の為に必要なレッスンの
                 要素や期間を確認する。

 目標③「実践」:ご自身のゴール達成にはレッスンをどのように活用すべきかを
         理解し実践する。


 □■ 本体験プログラムは、受講される方の目標やレベル別に実施されます■□
 
 ★ビジネス英語(中級、上級)
 ★アカデミック英語(中級、上級)※留学準備英語
 ★基礎・総合英語(初級)

 ⇒⇒⇒⇒⇒
 体験プログラムのお申込みはこちら(50分※/無料)※マンツーマンの場合は25分
 https://www.alpros.co.jp/consult/ 

 =ご注意=
 上記のフォームよりお申込みをいただく際に、以下の項目にチェックを
 入れてください。
 
 ●総合英語診断テスト「話す・聞く・読む・書く」(45分間) を希望する
 ●総合英語コース 体験レッスン(20分間)を希望する
 ⇒⇒⇒⇒⇒


 --------------------------------------------------------------------


 ┌──────────────
 │その道のプロに聞く!
 │英語・留学セミナー情報     
 └───────────


 ●4月のピック・アップ・セミナー
 ==================================
 ★4月22日(木)開催

「スポーツ」と「英語」セミナー シリーズ 第二弾!! 
 
 [スポーツ通訳の仕事“裏表”]

 松坂投手が活躍するボストンレッソソックスの
 元通訳 Jeff 山口氏 来校!!

 元阪神タイガース通訳(株)RIGHT STUFFの河島徳基 様も加わり、
 日米のスポーツ通訳の仕事を掘り下げてご紹介します。
   

 第1部 スポーツ通訳の仕事“裏表” (約60分)
    講師:Jeff Yamaguchi 元BOSTON RED SOX 通訳

 第2部 質疑応答(約40分)

 第3部 「スポーツ」で英語を学ぼう!(約20分)
        大好きなスポーツを通じて英語を学んでみませんか?
        講師:アルプロス総合英語教育部門マネージャー 山本正和
       
【会場】:ALPROS新宿本校 8番教室 
     http://www.alpros.co.jp/about-us/access.html

【日時】:2010年4月22日(木) 19:00から21:00

【対象】:・スポーツ通訳に興味を持たれている方
     ・スポーツという切り口で英語を学んでみたい方
     ・スポーツ業界に興味を持たれている社会人・学生
     ・スポーツビジネス・マネジメントで留学を考えている方

【受講料】:SJN会員 2,000円  一般 4,000円

【お申込み】:以下のフォームよりお申込みください。

 http://www.alpros.co.jp/news/sportsbusiness/seminar.html

【お問い合わせ】:(株)RIGHT STUFF 
                        Tel & Fax : 078-451-3239
                        E-mail : info@rightstuff.bz
                        URL : http://www.sjn.bz/

(主催:(株)RIGHT STUFF)

  
  _________________

 ★4月中 毎週土曜日開催
  海外/国内(早稲田・上智大 国際教養学部)併願型 トップ大学進学説明会

  海外TOP大学および国内英語重視難関大学(早稲田・上智大学 国際教養学部) 
  への進学を真剣に考えている高校生・高校既卒生

  今年の合格者から最新の情報が聞ける本格セミナーです。

  ●セミナー詳細・参加お申込みはこちら
   http://www.alpros.co.jp/seminar/#event01

 _________________

 ★4月中 毎週土曜日開催
  今からでも間に合う!英語力ゼロから目指す!海外大学進学セミナー
 
 ・海外大学進学を検討しているが、英語力が全くない・・
 ・海外大学進学の知識がまったくないが、やる気はある!
 ・今年の9月や来年の1月・4月には海外大学のキャンパスに立ちたい!

 そんな方のために、夢を現実に変えるセミナーです。 

 ●セミナー詳細・参加お申込みはこちら
  http://www.alpros.co.jp/seminar/#event02


 --------------------------------------------------------------------


 ┌──────────────
 │英語・留学・国際資格試験対策
 │アルプロスからのお知らせ
 └───────────

 開校記念キャンペーン 最終のお知らせ
 _____________________________
  
 無料 アド・オン(追加)・レッスンで「効果的」&おトク」に
 レッスンカスタマイズ!(4月30日(金)迄)
 _____________________________

「明確な成果」を重視するアルプロスでは、一般的な英会話スクールが
 実施している割引キャンペーンの代わりに、レギュラークラスの効果を
 より高める無料オプション・レッスン(アド・オン)を提供していいます。

 ★4月まで実施している開校特典アド・オン・レッスン★

 ご入学金:31,000円を以下の無料レッスンいずれかへ還元!

 ●アド・オン・レッスン ①
   プライベート(マン・ツー・マン)レッスン 3レッスン分
                                          (45,000円相当)
  ※授業内容や日時はご希望に合わせてオーダーメードいたします。

 ●アド・オン・レッスン ②
   TOEICサプリ 16レッスン分(39,900円相当)

   ※コース詳細はこちら
     https://www.alpros.co.jp/toeic2/

  
 ★例えばこんなアド・オン・レッスン活用法!★
 
 3ヵ月集中総合英語プログラムビジネス英語コース
 ______________________________________________

  +

 アド・オン・レッスン(無料)
 TOEICサプリ 16レッスン分(39,900円相当)
 ________________________________________________
 
 !総合ビジネス英語力の実践力身につけて、TOEIC(R)で高得点マーク
   と成果をおトクに上げることが可能です。

  -------------------
  4月30日(金)迄
  -------------------
  
 アド・オン・レッスンを利用ご希望の方は、
 入学個別相談会へご参加ください。
 
 ●ご予約はこちら 
 https://www.alpros.co.jp/consult/ 


 --------------------------------------------------------------------

  
 --------------------------------------------------------------------
               ★来月の配信は4月下旬を予定しております!お楽しみに。
 Presented by ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 英語教育の新たなステージへ アルプロス(新宿駅西口より徒歩2分)
 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-12-1 高倉第一ビル5F
 Web:http://www.alpros.co.jp
 mailto:ask@alpros.co.jp
 tel:0120-312-352

 ◇このメールマガジン配信の停止をご希望の場合は、お手数ですがこちらの
   アドレスまでメール(お名前と停止希望の旨)をお送り下さい。
   mailto:ask@alpros.co.jp 
 ----------------------------------------------------------------------
  Copyright 2010 ALPROS SOLUTIONS, INC. All Rights Reserved.
 ----------------------------------------------------------------------
		
			

個人のお客様へ To Personal Visitor

  • 入学個別相談会
  • 資料請求
  • 受講費用一覧
  • 目標達成が見える!「体感プログラム」
  • セミナー情報
  • アクセス

中高生のお客様へ To Student Visitor

  • アルプロス 留学・受験予備校

法人のお客様へ To Corporate Visitor

  • 企業のお客様
  • 教育機関のお客様

一般労働者派遣事業許可番号
般13-301372

DVD講座

このページのトップへ